ローコストでも建てられるデザイン住宅in横浜 » 横浜市のエリア別からみる住みやすさ » 横浜市瀬谷区の土地相場と住みやすさ

横浜市瀬谷区の土地相場と住みやすさ

横浜市内でローコスト住宅を建てる土地を探している方に向けて、瀬谷区エリアの情報をリサーチしました。おすすめポイント、住みやすさに関する口コミ、土地相場と坪単価をまとめています。

横浜市瀬谷区ってどんなところ?

治安・交通の便良し!家族で暮らすのに最適な高級住宅街

全体的にオシャレな景観の広がる、芸術的でスタイリッシュなエリアです。実用的なスーパーマーケットが数店舗あり、カフェテリア風の飲食店も点在。ショッピング・飲食・子育て施設が充実しています。公園が多いため子どもを遊ばせるのにも便利で、季節のイベントが多いのも魅力のひとつ。駅の周辺に学校があり、電車の他には自家用車でも様々な場所にアクセスしやすいと評判です。

横浜市瀬谷区の住みやすさに関する口コミ

交通の便に関する口コミ

「相鉄線が走っているため、横浜まで簡単にアクセスできます。駅までのバスも1時間に多く出ており、交通面で困ったことはありません。」(20代・男性)

ショッピングに関する口コミ

「駅前にスーパーやコンビニ、ドラッグストアが並んでいるため買い物が一度で済ませられます。小規模ながら駅ビルにはアパレル店もあり、ショッピングを楽しめます。」(30代・女性)

医療に関する口コミ

「バスに乗れば10分圏内に病院があり、駅周辺には大小さまざまな規模の病院が集まっています。医療面で不便することはなさそうです。」(30代・男性)

子育てに関する口コミ

「子どもからすれば駅まで少し距離があるように感じますが、とても静かで子育てしやすい場所です。小学校と中学校が目の前にある距離で、通学路が分かりやすく安心できます。」(20代・女性)

治安に関する口コミ

「駅のすぐ近くに警察署があるため心強く、パトカーがパトロールしている光景もよく見かけます。自治会によるパトロールも頻繁で、治安が悪いという話は聞いたことがありません。」(40代・女性)

横浜市瀬谷区の土地相場

瀬谷区の平均的な坪単価は67万円程度であり、年々地価は上昇傾向にあります。特に人気があって地価が上昇しているのが三ツ境と桜ヶ丘。人気エリアとなっているため、これらのエリアを狙っているなら早めの決断が良いでしょう。

逆に中屋敷や上瀬谷町、竹村町の地価は逆に年々下落傾向にあります。相鉄本線の沿線上に近づくほど地価が高くなっています。

瀬谷区の土地相場
20万3428円/m2
※坪単価 67万2491円/坪
瀬谷区を通る電車 各沿線の土地相場
相鉄本線沿線 42万4638円/m2
横浜市の人気エリア 土地相場
三ツ境 21万2352円/m2
桜ヶ丘 16万4666円/m2

参照元:土地価格相場が分かる土地代データ:横浜市瀬谷区の公示地価・基準地価・坪単価
※2020年1月時点

1000万円台から建つローコストなデザイン住宅 家族の夢を叶えた横浜の工務店3選
1000万円台から建つローコストなデザイン住宅 家族の夢を叶えた横浜の工務店3選