ローコストでも建てられるデザイン住宅in横浜 » 横浜市のエリア別からみる住みやすさ » 横浜市泉区の土地相場と住みやすさ

横浜市泉区の土地相場と住みやすさ

横浜市内でローコスト住宅を建てる土地を探している方に向けて、泉区エリアの情報をリサーチしました。おすすめポイント、住みやすさに関する口コミ、土地相場と坪単価をまとめています。

横浜市泉区ってどんなところ?

アクセス良好!子育て家庭が多く穏やかな住宅街

泉区は近年電車の交通面が改善され続けており、JRの乗り入れによって新宿まで行けるようになった、アクセス面良好のエリアです。徒歩圏内で行けるような日用品・食品売り場のあるスーパーが点在しており、買い物に困ることはありません。学校がある住宅街ということで、子どもが多く治安の良さが特徴的。子育て世代が多く暮らしているため、子連れ家庭が住みやすい地域です。

横浜市泉区の住みやすさに関する口コミ

交通の便に関する口コミ

「電車はブルーラインが通っており、駅まではバスが頻繁に通っているのでJR線、小田急線をよく利用しています。アクセスしやすいと思います。」(10代・女性)

ショッピングに関する口コミ

「駅の周辺に大型スーパーや中型スーパーがあり、コンビニも多数あるため生活のための買い物はすべて徒歩で済ませられます。」(40代・男性)

医療に関する口コミ

「小児科・歯科・内科・整形外科と、たくさん揃っていて子どもから大人まで診療して貰えるメディカルビルがあります。その他にも、通り沿いに皮膚科や個人病院も充実しているので、とても便利な場所だと思います。」(30代・女性)

子育てに関する口コミ

「近所に保育園や幼稚園が多数あるため、入園のハードルは低く子育てしやすいのが魅力。住宅街には昔から住んでいる人も多く、治安が良いので安心しています。」(30代・男性)

治安に関する口コミ

「昔からずっとあるような古くて大きい家が多く、ご近所付き合いが安定しています。そのため子どもからお年寄りの方まで挨拶が行き届いており、防犯になっています。」(30代・女性)

横浜市泉区の土地相場

泉区の平均坪単価は73万円程度。単価は少しずつ上昇している傾向にあるため、泉区に土地を購入するなら早いうちがチャンスです。子育てのしやすい住宅街ということもあり、じわじわと人気が集まっています。

泉区の中でも緑園都市や中田エリアの坪単価が高く、下飯田やいずみ中央エリアの坪単価が低い傾向にあります。ブルーライン鉄道網に近いほど土地が高くなっており、アクセス面の他にも学校やスーパーへの距離も視野に入れて土地を選びましょう。

泉区の土地相場
22万1000円/m2
※坪単価 73万0578円/坪
泉区を通る電車 各沿線の土地相場
横浜市営地下鉄ブルーライン 39万7159円/m2
横浜市の人気エリア 土地相場
緑園都市 22万9125円/m2
中田 22万2000円/m2

参照元:土地価格相場が分かる土地代データ:横浜市泉区の公示地価・基準地価・坪単価
※2020年1月時点

1000万円台から建つローコストなデザイン住宅 家族の夢を叶えた横浜の工務店3選
1000万円台から建つローコストなデザイン住宅 家族の夢を叶えた横浜の工務店3選